home menu salon staff blog1 blog2







根元からふんわり
毛先までやわらかな丸み


ナチュラルで美しいフォルムのストレートデザイン



まっすぐなだけでない
傷みにくいだけでもない
もっと魅力的なストレートデザイン。 

「ストレートパーマをしたことすら
気付かれない自然なフォルムのやわらかさ」

クセ毛に悩むすべての方に、新たな感動をお届けします。


クーポンはこちら



ナチュラルなストレートにするために


-その1-

髪質の違い
髪質は大きく分けると2種類にわけられます。

硬毛(硬い髪)
髪にハリがあり。
髪が太い。髪が硬い。
ボリュームがでる。など


軟毛(柔かい髪)
髪にハリがない。
髪が細い。髪が柔かい
髪がペチャンコになる など

このどちらかにわけられます。
さらに『髪のクセ』 『髪のダメージ』と『髪質』の3つを
参考にトリートメントの量・薬剤を選んでいきます。
クーポンはこちら



ナチュラルなストレートにするために
−その2−
今までの縮毛矯正の問題点


硬毛では
髪の硬さが残り硬くパリッ
としたストレートにになりがちで。
丸みのあるシルエットになりにくい。


軟毛では
髪にハリ・弾力感がなくなり
根元がペタンとつぶれてしまい。
前髪が額にはりついてしまう。
 

この問題に着目し
硬毛用・軟毛用の髪質に対応した薬剤をラインナップしました。


クーポンはこちら



ナチュラルなストレートにするために
−その3−
薬のチョイス軟毛・硬毛にあわせ


 髪にあわせて柔かさ
コントロールするイオンベース




硬毛
柔かさをだすため2種類の構造を
もつ『テンダー液晶クリーム』を使用。
髪内部にトリートメントと薬剤が均一に
入りクセを伸ばして柔かさをだしていきます。

軟毛には
『リジット液晶クリーム』でつぶれやすい
髪にハリを持たせながら髪内部に
トリートメントと薬剤でクセをのばしていきます。




塗布テクニック

根元の立ち上がりが
つぶれないように薬液を
塗布していき
ふんわり
自然なストレートヘアー
にしていきます。



トリートメント


髪内部のダメージには
毛髪保護成分のアクア
CMCで水分保持機能を
高めやわらかくし。

キューティクルには
カチオン化18-MEA
の保護成分で髪表面の
ツヤを高めていきます。




根元はふんわり
毛先は柔らかな丸みの
『新しい縮毛矯正』魅力的なストレートデザインをお試しください
クーポンはこちら



 QP hairmakeup 
住所・・・・・・東京都東久留米市東本町14−30 ネオキャッスルos1F

電話・・・・・・042−472−9299

営業時間・・・9:00〜18:00

定休日・・・・・水曜日

アクセス・・・西武池袋線東久留米駅北口下車 徒歩2分






home menu salon staff blog1 blog2